認知症疾患医療センターMedical Center for Dementia

ご相談・予約専用電話

0749-68-5716

月~土曜日 9:00~16:30

HOME  認知症疾患医療センター  センターについて

認知症の方とそのご家族が住み慣れた地域で
安心して生活をおくられるようサポートいたします。

 認知症疾患医療センターでは、認知症患者とその家族が、住み慣れた地域で安心して生活できるための支援の一つとして、都道府県や政令指定都市が指定する病院に設置するもので、認知症疾患における鑑別診断、地域における医療機関等の紹介、問題行動の対応についての相談などを行う専門医療機関です。

公式キャラクター:いろはちゃん

ご挨拶

認知症の方やそのご家族の想いや経験に真摯に向き合い、
湖北圏域の皆様方の期待に応えられるよう努めます。

 

 認知症疾患医療センターは、認知症の方とそのご家族が住み慣れた地域で安心して生活出来る事を目指し、都道府県や政令指定都市が指定し設置されています。当院の認知症疾患医療センターは、平成27年10月1日に滋賀県から指定を受けました。

 認知症の診断は日頃の生活状況を把握する事から始まります。そして、“人とのつながり”がどのように保てているかも大切なポイントとなります。診断後においては、当事者の方が必要としている支援が受けられるよう、支援者とのネットワークをつなぐことが重要となります。そして、その人なりの暮らしが紡いで行けるという思いを核として積み重ねられる日々の実践が、地域包括ケアシステムの構築に繋がっていくのではないかと考えています。

 個々の診療や関係者との話し合いを通して、認知症の方やそのご家族の想いや経験に真摯に向き合い、湖北圏域の皆様方の期待に応えられる認知症疾患医療センターでありたいと思います。
 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

セフィロト病院認知症疾患医療センター
センター長

松岡 俊樹

公式キャラクターいろはちゃん
公式キャラクターいろはちゃん
公式キャラクター

センター公式キャラクターの「いろはちゃん」です。
患者様一人ひとりがいろんな個性(色)を持っていることから名づけられました。

  • セフィロト・・・ヘブライ語で「命の樹」を意味します。
  • 色の違い・・・若葉から紅葉まで、「様々な年代」を表しています。
  • つながり・・・センターが大切にしたい「きずな」、「支えあい」、「連携」を表しています。
  • オレンジリング・・・認知症サポーターの証です。

受診者満足度調査

青祥会
診療時間・休診日
外来診療
月 - 土 / 9:00 - 17:00
受付時間
8:30 - 11:30 ※初診は11時まで

※認知症疾患医療センターは月・水・木・土(10:00/11:30/12:30/14:30)で事前予約が必要となります。

休診日
日曜日・祝日・年末年始・夏季(8月15日)
お問い合わせ
0749-62-1652
ページトップへ