青祥会についてAbout

沿革

昭和57(1982)年1月29日
  • 社会福祉法人青祥会設立認可(厚生省社第54号)
昭和57(1982)年3月8日
  • 社会福祉法人青祥会設立
昭和57(1982)年11月25日
  • 特別養護老人ホーム青浄苑開設(定員50名、短期入所5名)
昭和58(1983)年6月1日
  • 特別養護老人ホーム青浄苑定員増 (定員50名→定員55名)
昭和61(1986)年12月10日
  • 滋賀県痴呆性老人処遇技術研修施設指定 (青浄苑)
昭和62(1987)年4月1日
  • 特別養護老人ホーム青浄苑新館増築 (定員55名→定員80名、短期入所5名→7名)
平成元(1989)年10月2日
  • 長浜市デイサービスセンター運営受託 (長浜市民交流センター)
平成4(1992)年4月21日
  • 特別養護老人ホーム坂田青成苑開設 (定員50名、短期入所10名)
    坂田デイサービスセンター、坂田在宅介護支援センター
    痴呆性老人在宅介護促進施設併設

平成5(1993)年9月1日
  • 特別養護老人ホーム青浄苑別館増築(定員80名→100名、短期入所7名→17名)
    青浄苑デイサービスセンター、長浜市在宅介護支援センター(青浄苑)併設
平成5(1993)年9月7日
  • 介護老人保健施設長浜メディケアセンター開設(定員104名)
    通所リハビリセンター併設

平成7(1995)年5月31日
  • 訪問看護ステーションさかた 開設

 

平成9(1997)年3月1日
  • ケアハウス さかた 開設 (定員15名)
  • 特別養護老人ホーム坂田青成苑増築 (定員50名→90名、短期入所10名→20名)

平成9(1997)年4月1日
  • 坂田デイサービスセンター(E型) 併設
平成9(1997)年10月1日
  • 長浜市巡回型24時間ホームヘルプサービス開始
平成10(1998)年10月1日
  • 特別養護老人ホーム 青芳 開設 (定員50名・短期入所20名)
    デイサービスセンター青芳、在宅介護支援センター 青芳併設
  • ケアハウス アシ・アエ 開設 (定員15名)

平成11(1999)年6月1日
  • 長浜長寿デイサービスセンター運営受託 (長浜市八幡東町長浜市役所東別館)
平成11(1999)年8月20日
  • 指定居宅介護支援事業所長浜ケアプランセンター開設
  • 指定居宅介護支援事業所坂田ケアプランセンター 開設
  • 指定居宅介護支援事業所東浅井ケアプランセンター 開設
平成11(1999)年12月1日
  • 介護老人保健施設坂田メディケアセンター 開設(定員85名)
    通所リハビリセンター 併設

平成11(1999)年12月1日
  • 特別養護老人ホームやまびこ 開設 (定員50名・短期入所20名)
    デイサービスセンターやまびこ、在宅介護支援センター秦荘 併設
    指定居宅介護支援事業所秦荘ケアプランセンター 併設

平成12(2000)年3月1日
  • 訪問看護ステーションいるか 開設
平成12(2000)4月1日
  • 青浄苑ホームヘルパーステーション 開設 (長浜市巡回型24時間ホームヘルプサービス/平成9年より移行)
平成12(2000)4月1日
  • やまびこ身体障害者デイサービスセンター 併設
平成13(2001)年4月1日
  • 山東デイサービスセンター運営受託  (米原市民交流プラザ)
平成13(2001)年6月1日
  • 指定居宅介護支援事業所西部ケアプランセンター 開設(西部福祉ステーション)
  • 長浜市西部在宅介護支援センター 開設 (西部福祉ステーション)
平成13(2001)年7月1日
  • 長浜西部デイサービスセンター運営受託 (長浜市市民交流センター/平成元年より移設→長浜西部福祉ステーション)
平成16(2004)年4月1日
  • 介護老人保健施設坂田メディケアセンター 新館増築 (定員85名→130名)
平成16(2004)年11月1日
  • 訪問看護ステーションさかた「サテライトながはま」設置
平成17(2005)年11月3日
  • 特別養護老人ホーム青浄苑大規模修繕ブライトケア(光療法)導入
平成18(2006)年4月1日
  • 東浅井ケアプランセンターをケアプランセンター青芳に改称
平成19(2007)年4月1日
  • 特別養護老人ホーム青浄苑アンタレス 開設 (定員60名、短期入所30名)

平成20(2009)年3月1日
  • 介護老人保健施設長浜メディケアセンター大規模修繕
平成20(2009)年4月1日
  • アンタレスを青浄苑から分離独立し、「特別養護老人ホームアンタレス」および「アンタレスデイサービスセンター」「アンタレスホームヘルパーステーション」「アンタレスケアプランセンター」「介護あんしん窓口アンタレス」に改称
平成21(2009)年7月1日
  • 訪問看護ステーションさかた(サテライトながはま)の拠点を米原市野一色から長浜市加田町に移し、「アンタレス訪問看護ステーション(サテライトさかた)」を設置
平成22(2010)年5月1日
  • アンタレスデイサービスセンター 定員増 (定員35名→40名)
平成24(2012)年4月1日
  • セフィロト病院開院(精神病床179床/内指定病床数20床)
  • グループホーム萌黄寮 開設(定員6名)

平成26(2014)年4月1日
  • グループホーム萌黄寮からグループホームおりひめに名称変更、グループホームひこぼし 開設(定員6名)
平成27(2015)年5月1日
  • 特別養護老人ホーム坂田青成苑定員変更(定員90名→100名、短期入所20名→10名)
平成27(2015)年5月1日
  • セフィロト病院認知症治療病棟59床事業開始(一般病棟60床、精神療養病棟119床 → 60床、 認知症治療病棟59床)
平成27(2015)年10月1日
  • セフィロト病院認知症疾患医療センター 開設
平成28(2016)年3月31日
  • 介護あんしん窓口受託終了
平成28(2016)年4月1日
  • 南長浜地域包括支援センター受託 開設
平成30(2018)年6月1日
  • 特別養護老人ホームアンタレス定員変更 (入所60名→70名、短期入所30名→20名)
令和元(2019)年5月1日
  • 特別養護老人ホーム青浄苑定員変更(定員100名→104名、短期入所17名→13名)
令和元(2019)年5月1日
  • 特別養護老人ホーム青芳定員変更(定員50名→54名、短期入所20名→16名)
令和3(2021)年8月1日
  • 訪問リハビリテーション坂田メディケアセンター 事業開始
HOME  > 青祥会について  > 沿革

この笑顔と この街と 明日へ

青祥会は、和顔愛語の心を基本理念として心豊かな安らぎのある地域社会の推進と充実に貢献します

お問い合わせ

※病気や入院・入所など・施設に関するお問い合わせは各施設までご連絡ください

0749-68-4114

平日 8時45分~17時30分

Pagetop